デザートはやっぱりチーズケーキがいいかな

 
 
 
 
 
 
 


自然

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お金も無いので、冷蔵庫の中のもので晩飯を作ることにしよっかな。確課冷蔵庫に昨日作ったカレーの残りの材料があったはずなんだけど。にんじん、玉ねぎはっけーん。この二つでいったい何ができるだろうか?んんんんんん。何にも思いつかない。っていうか考えてるうちに買い物にいったほうが早くないか?コンビニ行こう。自炊しない私。最近は菓子パンばっかりだったから料理しようって思ってカレーを昨日つくって今日の朝も残りを食べてもうカレーは飽きちゃいました。自分で作って困るのがこれですよね。ちょうどいい分量がつくれないってゆう。材料の野菜もちょうどよく売ってないからたまねぎとか絶対あまってしまいます。余った材料で違う物を作れる程、料理が上達すればいいんだけど・・・きっとそれは一生ムリだろう。友達にはスーパーのお惣菜を勧められる。栄養も摂れるし、食材も余らない。悪くはないが、どこかで自分のプライドが邪魔をしている。それにお惣菜を買っていたら食費が高くついてしまう。カレーのたまねぎは、はじめに炒めて煮込むときにはもう形がないから私は二回に分けてたまねぎを入れます。玉ねぎってシャキシャキしててとってもおいしくない?一番すきなのは肉じゃがの玉ねぎかなぁ。トロトロに溶けて形がなくなってしまってるから私が好きなシャキシャキ感はないんだけど、こんなにとろけてる^^っていう感じが好きです。あ、でも玉ねぎだけでオニオンスープもいいかも。確かコンソメがあったはずだから~。何かなさそうな予感・・・。やっぱりあきらめてコンビニへ行ってきます。 デザートはやっぱりチーズケーキが食べたいけど・・・お金がない時はグッと我慢で、何かご褒美の時に買います。
何故だかコンビニへ行くとデザートを見てしまう。昔のコンビニとは違ってデザートの種類も豊富だし、値段もそんなに高くない。いつも誘惑をされてしまう。給料が入ったら必ず買おう。
何でも、いま興味があるのはチーアタルト。季節によってプレーンのものや、抹茶、紅芋なんて変わり種も出るみたいで、チーズケーキ好きにはたまりません! ケーキ屋さんで、一口サイズのチーズタルトを見つかた時には、即買いでした!!焼きたてだったのか、タルトがザクザク!中身がとろけるような食感で、とても美味しかった! しっかり冷やして食べたら、もっと生地が馴染んで美味しそうだったな~!
あと・・・どうしても欲しいもの!!一度は手にしたい・・・エルメス ガーデンパーティー、頑張ってお金をためて、ゲットしたいなぁ~と思ってます
私のような者が買うなんて考えは無謀なのかもしれませんが、女の人なら一度は高級バッグを持ってみたいと思うもの。夢のまた夢を人は見るものなんです。でもそんな人生もなかなか良いものだ・・・だって夢がなきゃ生きている意味なんてないもの。

 
 
 
 
 

わたぼうし

 
 

(いろいろな情報見て^^)

     何かあってからでは遅いと、主人が防犯カメラ 名古屋にお願いして工場に設置しました。

  結構、簡単に自分で組み立てられるんだぁ~と感心したテント 倉庫は、私はおすすめします。

   母が最近やたら海外旅行について調べているので、どこに行くの?と聞いてみるとイギリスに行ってみようと思うと行っていました。でも母は英語が苦手なはず。私が中学生の時に母に分からない英文法を聞いてみると分からないから父さんに聞いてと言われたぐらいなのに、そんな母が外国に旅行しに行くとか!!どうしてしまったのだろうかと父に尋ねてみると半年前から英会話教室に通いだしたんだよと言っていました。なるほどね!だから英語が楽しいと思えるようになったんだと思いました。どこの教室通っているのか気になり母に聞いてみるとhttp://www.fourtune.jp/に行ってるよとサイトを教えてくれました。外国人講師のかたもいるから本格的な英語が学べると言う事で母は楽しいみたいです。父もその旅行に行くみたいなんですが外資系で勤めていた父は英語が得意なのですが、今回の旅は食事の時の注文もホテルでのチェックイン・アウトも全て母に任せると言っていました。チャレンジしないと話せるようにはならないですからね。母にはとっても良い勉強の場となると思います。どれぐらい行くのか聞いてみると1週間と言っていました。いいなぁ。私も久しぶりに海外旅行に行きたくなりました。

私の夢は会社に向かう途中に美味しいパンの香りを楽しみながらそのまま焼きたてのパンを買って出社することです。今の所まだ会社に行くまでの道にパン屋さんはないのですが、いつかその願望が叶うときを夢見ています。私がどうしてその仕事前のパン屋さんに憧れたかというと小学生の頃にあった近所のパン屋さんがきっかけです。小学生ですから勿論買い食いなんて出来ないし、パンを一人で買った事がなく買い方が分からなくていつも窓越しに美味しそうなパンを見つめていました。ちょうど私が登校する時間にパンが焼きあがるようでそのお店の前を通るとなんともいえない食欲をそそる匂いがするんです。それがたまらなかった思い出が今でも蘇ります。仕事に行く途中にはないのですが、私がよくランチに利用するのはこちらhttp://www.blanc-pain.jp/のパン屋さんです。とってもリーズナブルなお値段でパン一個一個がボリューミーなので食べ応えがあります♪他のパン屋さんだと大体二個は食べないとお腹が満たされないのですが、ここのパンなら一個で十分な量なんです。欲を言うとこのパン屋さんが行く途中にあればもっといいんですが(笑)

パソコン用品のお店ってどんどん増えてきていますね。こんなに、パソコンがたくさん出回って誰でも使うようになったと同時に、調子が悪くなるとお手上げって事が多いですが、そうなると、パソコン 修理 http://www.inversenet.co.jp/repair/ に出すことになると思いますが、PCデポというパソコンとネットワーク専門店の会社が全国展開しています。中古パソコンも売っており、壊れたパソコンを修理してくれるパソコン病院もあるそうです。デポといえば、子供のスポーツ用品をよく買いに言ったものですが、あのデポとは違うみたいです。「デポ」とは、倉庫という意味があるそうです。このお店はパソコンをもっていけばすぐ対応してくれるので、予約して時間がかかるって事がないことや、アップグレードサービスがあったりするので、パソコンの病院みたいにかかりつけにしてみると便利かもしれないですね。XPのサポートの延長で2014年4月9日までサポートをしてくれるようになりましたが、その後はウイルス感染や、情報漏えいが心配ですね。全国3千円台まで、1万円で下取りしてくれるそうですから、この際にXPをずっと使って見えた人も新しいものを飼うチャンスかもしれません。

妹のところに遊びに行ってきました。彼女欲友達と旅行に行くんです。花の独身生活ですから自由なんですね。で、今回言ってきたのが、金沢です。で、おみやげ買って来たんだ、食べるって出してくれたのが、愛香菓っていう金沢うら田という会社が作っているお菓子です。これ高いんだよ!って言って出してくれたんです。丸い入れ物にちょっとしか入っていないんですが、これで、1000円したんだそうです。小さなたった12粒のお菓子なんです。食べてみると、森永製菓で販売している「生ラムネ」のような食感でした。なんていったらいいか、歯ごたえがフワッとしていて、しゃりっとするんです。もしかして、生ラムネの方がこれをまねて作ったのかな。新しい食感だったんです。私は「生ラムネ」はなんか歯ごたえがなくて、あまりいいとは思わなかったんで、最初に好奇心をもって食べた後は、もう好んで食べる気がなくなっています。小麦粉と砕いたアーモンドを練り合わせ、レモンとシナモンで風味づけしてあるそうです。絶妙な食感とアーモンドの風味がフワッとして他にはないお菓子でした。福井県金沢市で近くに歯医者http://www.sawayaka-kyousei.jp/があった金沢城下町で買ったようです。金沢は金箔が全国に誇れる工芸なんです。ほとんどの金箔はこの金沢で作られているんですって。で、お土産でも緊迫一枚張りのカステラなんてのがあるんです。「きんつば」も金沢土産の定番です。中田屋という昭和9年創業の老舗です。「きんつばといえば中田屋、中田屋といえばきんつば」です。このお店、東山にあって、金沢市立安江金箔工芸館の隣にあります。

お隣さんがなにやら工事のような事を始めようとしています。昨日スーパー帰りに見た時に工事現場のような人達と入念に話をなさっていたのでとても気になっています。ここの土地の広さは決まっているし、広げることなんてできないはず。耐震工事にしてはとても大掛かりなクレーンなどを用意されてますし、まさか家を壊して新しく建て替えるんじゃ!?奥さんが一人のときを狙って話しかけようとしてた時でした。ピンポーンとインターホンが鳴り響き出てみるとなんとお隣の奥さんが菓子折りをもってうちにきてくださったたのです。もしやこれは引越しの・・?と思っていたら奥さんが私が思っていた事とは全く別な事を口にしたのです。「これからhttp://daiki-jyusetsu.com/に頼んでうちのリフォームをすることになったの。日中少しだけうるさくなると思うけどごめんね」と。手にしていた引越しの菓子折りだと思っていたものは騒音によるお詫びの菓子折りだったのです。そんな事気にしなくていいのに!と奥さんと話を進めているうちにリフォームの素晴らしさを知る事ができました。それまでリフォームの事なんて真面目に考えた事などありませんでしたが、その話を聞いてからはうちもいつかリフォームをしてみたいなと思いました。築8年とはいえ子どもが大きくなる時になればきっと至るところがボロボロになってくると思いますし、検討する価値はあります。

人間は、いろんなものを作り出す能力が備わった動物です。そして、物を作り出すときに、自分らしさをそこにこめて他にはないものを作り出して、それを見た人が感動を覚え、認められたときに、自分でも自分に対する評価があがるんですね。自分のもっている可能性から、その中でも秀でているものを伸ばすこと。子供達にしてあげられるのはそういうことを手助けしてあげることではないかって思います。エルメス スカーフhttp://www.yochika.com/SHOP/103404/838459/list.htmlのデザインを依頼されるほどの才能がある人は限られているかもしれないですが、もし美術方面で才能があるならその子の持っている力を最大限伸ばしてあげることができれば親にとってそんなうれしい事はないですね。子供がイキイキと自分の才能がある分野で伸びて行ってくれることほどうれしい事はないですから。意外と、親の方が安定した職業について欲しいとか、普通の平凡な暮らしが一番幸せなんだと子供の才能を伸ばすよりもそっちにもっていってしまっている事があるかもしれないです。

私は、ジブリ映画が大好きですが、ジブリはオルゴールで使われることが多いですね。今まで聞いたことがあるのは、「カントリーロード」、「やさしさに包まれたなら」、「となりのトトロ」、「もののけ姫」、「いつも何度でも」です。どれも好きですね。ほっとさせてくれます。音楽は体をリラックスさせて、ストレスを発散させてくれるので、とてもいい効果がありますが、オルゴールhttp://www.rakuten.co.jp/morinouta/はさらにいい効果があります。それは、オルゴールはアルファ波が出るからです。聴いていてなんだか安らぐ気持ちになったり、心が穏やかになった気がすると思います。これは、このアルファ波が出ているからです。うちの娘は小さい頃、トトロのオルゴールをかけると大泣きしていてもすっと泣き止んだものです。トトロの雑貨は結構値段が高くて、欲しくても簡単にすっと買えなかったので、トトロが好きという事を回りに言っていたら、何かのプレゼントの時は、トトロの何かを頂くことが多くなりました。カレンダーなんかもトトロのカレンダーが好きで買っています。あのきょとんとしたまなざしと、笑ったときの大きな口がいいですね。それから、体が大きいので、息を吸い込んだり履いたりする時の大きな風。トトロって歯が生えているんでしょうか。幼稚園のお弁当でも、キャラ弁が流行っていますが、トトロも人気があって、お母さん方がよく作っていますよね。

女性は恋をすると美しくなるといいますがそんなものは迷信だろうと思っていました。しかし実際には好きな相手が出来たとたんにダイエットに成功したりお肌がつるつるになったりオーラがキラキラしだすんです。私の友達にそうゆう人がいました。1人ならまだしも恋をした途端に綺麗になった友達は数え切れないほどです。それを見ていて迷信ではないんだろうなと思うようになって来ました。もちろんhttp://www.medicalesthe-bisearch.com/に通ったり食事制限をしたり自分なりに美容方法を研究したりととても努力をしているんだと思います。それだとしてもオーラまでキラキラなるものなのでしょうか。それはやはり内面から綺麗になっているからそうなるのであって、出そうと思って無理に出しているわけでもないいわば自然現象なのです。私も恋をしたらそんな風にキラキラとした雰囲気をかもし出せるようになるのでしょうか。今の所好きになれそうな相手がいないので残念ながらキラキラなんて程遠い話だとは思いますがそれでもやはり女に生まれたからには綺麗になりたいじゃないですか。つまり逆を取れは綺麗になりたいと思っているのであれば恋をしろと言う事なのではないでしょうか。まずは恋をして内面から女性らしさを磨き、そこで初めて綺麗になる一歩を踏み出せるような気がします。

解体工事 愛知県 名古屋を行うには関係省庁に届出を行う必要があります。建設リサイクル法によって特定建設廃棄物の再資源化が義務付けられていますので、発生した産業廃棄物は定められた方法によって処分しなければならないのです。もちろん名古屋だけではなく全国どこでも同じですから、産業廃棄物は処分場に運ぶことになります。特定建設廃棄物とは住宅であれば構造体に使用されている木材がありますし、基礎に使われているコンクリートが該当します。形を変えることよって再資源化できるものはリサイクルされ、再利用できないものは最終処分となるのです。名古屋市で新築に建て替える場合には、名古屋市に届出をし解体工事を行う流れが取られます。その後新築工事へと進んでいきますが、解体工事が確実に行われていないと新しく基礎を作る際に支障が出てきますので、しっかりと撤去することが大切です。解体工事には予想以上に費用がかかるため、業者によっては埋設部分の撤去をしっかりと行わない場合があります。産業廃棄物の処理にも費用がかかりますので手抜きをする業者もあるのです。住宅の新築は高額な費用がかかりますし、長く住み続けて行かなければいけませんので確実な解体工事が重要なのです。












一拍ソフトマン