自然

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

パン作り



パンを作ってきました。家族三人で捏ねて叩いて形を整えて… 焼くのだけは係の方にしていただきましたが9月・10月・11月限定 モクモクのお米からつくる米粉パン教室モクモクのお米「ごーひちご」を入れてつくるパンは、お米の香りがひろがるもっちりとした食感に仕上がります。  材料は、小麦粉、米粉、バター、砂糖、塩、ドライイースト、薩摩芋の甘煮です。他の添加物は一切なし、美味しいパンができあがるはずです。もちろん指導の先生がついてくれます。少し原材料の知識や蘊蓄についても教えていただくことが出来ます。参加者はこうやって先生のテーブルを囲んでやることを学んでから自分の机に戻って材料と格闘するのです。粉を混ぜて、捏ねて捏ねて、結構力が必要です。そしてバターを練り込み、ごまを練り込み、手がべたべたになってもひたすら捏ねます。すると生地が滑らかになり弾力を持ってくるのが直に手に伝わってくるのです。そして、焼き上がりの形をイメージして形を整えます。2~4個のパンを作ることが出来ますが、ほとんどの家族はひとつは“ブタさん”を作っています。耳と目をはめ込み、鼻を作ります。口ははさみで切って形を整えましょう。 捏ねてから形を整えるまでに約1時間半、そして醗酵させて焼き上がるまでがまた1時間ほど。できあがりました。我が家の作品です。美味しそうでしょう。 帰宅して早速いただきましたが、100%天然味、食感・香り・旨味それはそれは市販物では味わえない美味さでした




花